トピックス

佐々総合病院で広域災害訓練実施

更新日:

院長を本部長に、大規模開催

 (※編集部注:このサイトは5月25日に「タウン通信」のサイトに移行します)

東京都災害拠点病院に指定されている西東京市田無町の佐々総合病院で、12月7日(2019年)、広域災害訓練が実施されました。

「西東京市医療救護所開設訓練」との合同開催で、同病院の医師、看護師らが多数参加し、災害時の患者の受け入れ態勢などを確認しました。

訓練は、午後2時過ぎに、1階ロビー横に災害対策本部を仮設。被災状況を確認した後、4階に災害対策本部を本格的に設け、スタッフとの状況共有や分担を実施。およそ30分後から、病院入り口付近にて、被災者の受け入れを開始しました。

被災者受け入れにおいては、タグの色で受け入れの優先順を明示するトリアージの判別から実施。中には、あえて被災者役に「ウチに帰りたい!」と主張させるなど、実際の場面で起こりうる難しい対応などをテストする一幕もありました。

佐々総合病院では年に3回ほど訓練を行っているそうです。

そうした積み重ねのなかで、今回は、初めて、近隣住民の見学を受け入れました。実際の災害に備えて病院への理解者を増やしたいとの考えからで、30人以上の見学者がありました。

当日の様子を、15秒動画でまとめています。

15秒動画


イッツ君
訓練は「西東京市緊急医療救護所開設訓練」との合同開催だよ。

緊急放送が流れるなど、緊迫感のある「訓練」だったよ。
レッツちゃん

ポイント

医療法人社団時正会 佐々総合病院

◎西東京市田無町4-24-15

◎042-461-1535

http://www.sassa-hospital.com

Copyright© イッツ 北多摩版 , 2020 All Rights Reserved.