まち案内

地域サロン「寺子屋だるま」

更新日:

町に居場所を! の思いで、個人が作った"私設公民館”

西東京市田無町、田無小学校にほど近いアパートの一室「地域サロン・寺子屋だるま」は、オーナーの村田典子さんが「地域のために」と開く私設の交流拠点です。いわば「私設公民館」。中の様子は下動画でご覧ください。

15秒動画

 

ここでは、時間別に地域の集いが行われています。主宰する村田さんご自身にご説明いただきました。

15秒動画

 

どうしてこのようなサロンを開いているのでしょうか?

その思いを村田さんは、

「私の孫たちも、それぞれの地域で周囲の方々のお世話になっているはず。私は田無で、いろいろな方をサポートし、私自身も共に学んでいければと思っています」

と話してくださいました。

 

最後に村田さんから、「来てね!」の呼びかけをどうぞ! なかなかのパフォーマーですよ!

15秒動画

 

イッツ君
明るい、ユニークな方だね!
畳の間というのがいいね。くつろいで話せそう。
レッツちゃん

 

取材者メモ

村田さんがサロンだるまを開いたのは、2017年7月。ですが、実はその15年前にも、一時期、別の場所で開設していました。持ち出しも多い地域貢献活動ですが、多くの人が集まる場になれば、との思いが強いようです。「『困っている人のため』と限定はしていません」と村田さんは話します。地域の人がゆるやかに集まり、支え、支えられる。そんな地域の在り方を思い描いているようです。

 

データ

◎地域サロン「寺子屋だるま」

西東京市田無町4-17-19 コーポツカB棟6号室

◎090-6475-4148

Copyright© イッツ 北多摩版 , 2020 All Rights Reserved.