まち案内

西東京市保谷町ローズガーデン

投稿日:

多種のバラを1カ所で堪能できる

「西東京市保谷町ローズガーデン」は、約150種類のバラが咲くバラ園です。西東京市の委託を受け、NPO法人「西東京花の会」が管理しています。

住宅街の中にある約280平方メートルのこぢんまりした公園では、最盛期ともなると、バラが華やかに咲き誇り、連日大勢の人々でにぎわいます。

まずはその華やかな景色をご覧ください。

15秒動画

 

このローズガーデンがオープンしたのは2016年。開園段階から同会がかかわり、「有名人・芸術家の名を冠したバラ」「イングリッシュローズ」など、テーマ別にバラを植えています。同園を担当する、バラ栽培実践教室講師も務める上松淳一さんのコメントです。

15秒動画

 

このローズガーデンでは、ただ鑑賞の場とするだけでなく、育て方、管理の仕方などを学ぶ生涯学習にも活用されています。一年を通して、市民の交流の場となっているといえますね。

土地鑑がないとやや分かりにくいロケーションですが、今では、遠方から鑑賞に訪れる人も多いそうです。

最後に、管理する「西東京花の会」メンバーからPRコメントをいただきました!

15秒動画

 

イッツ君
バラの管理は大変。これだけ見事に咲かせるのはすごいね!
木の根の部分に品種紹介があって参考になるよ。
レッツちゃん

 

取材者メモ

いちばんの見頃はゴールデンウィークの頃から6月にかけてとのことですが、10月頃にも、結構咲くそうです。

地元の方なら、季節ごとの変化も観察して楽しみたいものですね。

なお、同会はもう一つ、西東京市はなみずき公園の一角に「はなみずきバラ園」を管理しています。

管理する「西東京花の会」は、約130人の会員で、市内約40カ所の公園を管理しているNPO法人です。

データ

◎保谷町ローズガーデン(西東京市保谷町5-15)

https://www.nishitokyo-hananokai.org/花壇の紹介/保谷町ローズガーデン/

◎はなみずきバラ園(西東京市ひばりが丘2-1581-11)

https://www.nishitokyo-hananokai.org/花壇の紹介/はなみずきバラ園/

◎NPO法人西東京花の会

https://www.nishitokyo-hananokai.org/

Copyright© イッツ 北多摩版 , 2020 All Rights Reserved.