アーカイブ・記録

10/26、前ウィーンフィルのコンマスら演奏

更新日:

自由学園で 午前の部は0歳から入場可

※このイベントは終了しましたが、掲載を当面継続します。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の前コンサートマスター・ダニエル・ゲーデさんらによるアンサンブルのコンサートが、10月26日に自由学園(東久留米市)で開かれます。

ゲーデさんが、2019年度に自由学園に客員教授になったことを記念するものです。

アンサンブルのメンバーは、ほかに、チャイコフスキー国際コンクール優勝のチェロ奏者・グスタフ・リヴィニウスさん、50枚以上のCDをリリースするピアニスト・オリヴァー・トレンドゥルさんです。

さらに友情出演として、自由学園理事長で、アニメ「ピアノの森」の主人公・一ノ瀬海の演奏シーンのモデルを務める村山順吉さんもピアノを弾く予定です。

チラシ画像をどうぞ。

15秒動画

午後は小学5年以上でショスタコーヴィチなど

このコンサートは2部制で行われます。

午前の部は、0歳から小学4年生まで(とその保護者)が対象。ヘンデル=ハルヴォルセンのパッサカリア、日本の歌メドレーなどを演奏予定です。

午後の部は小学5年生以上が対象で、ショスタコーヴィチ「ピアノ三重奏曲第1番」、ブルッフ「ピアノ三重奏曲 8つの小品」、シュトラウス2世「美しく青きドナウ」などを予定しています。

申し込みは同学園のウェブサイトからです。

https://www.jiyu.ac.jp/blog/info/

 

イッツ君
午前の部は約40分、午後の部は約90分を予定しているよ。
会場は自由学園記念講堂。緑豊かなキャンパスの中の、趣ある建造物だよ。
レッツちゃん
ザッツ君
村山理事長とゲーデさんの親交が発展して、客員教授就任に至ったんだって。以前も同学園で演奏しているそうだよ。

 

データ

自由学園コンサート「若者たちの未来に心を寄せて」

◎10月26日(土)

◎午前の部:

0歳から小学4年生までとその保護者

午前11時40分~、自由学園記念講堂で(定員200人)

大人2,000円、子ども1,000円、未就園児無料

◎午後の部:

小学5年生以上

午後2時30分~、自由学園記念講堂で(定員800人)

中学生以上3,000円、子供1,500円

◎自由学園 https://www.jiyu.ac.jp/blog/info/


Copyright© イッツ 北多摩版 , 2020 All Rights Reserved.